ヤマハユニットバスの浴室壁交換(2017年9月末で終了)

【重要なお知らせ】残念ながら壁パネルの製造は2017年9月末で終了となりました。壁パネル交換のお取り扱いが出来なくなりましたので、浴室の入替等をご検討下さい。

ヤマハユニットバスのドア交換

ユニットバスのドア(フラッシュドア)はメーカーによってサイズが異なり、傷んでいてもオーダーしないと交換できないことが多い部品です。
ヤマハ(現トクラス)はドア本体や錠前を部品として供給しておりますので交換が可能です。(交換が難しいケースも時にございますのでお問い合わせください)

注)ただし部品として注文するドアの値段はビックリするくらい高いです。

 

ヤマハユニットバスの排水口とユニットバスをつなぐ部品

排水トラップジョイントの部品が廃番となり、お取り扱い出来なくなりました。(2018年12月)

ユニットバスの取替をご検討下さい。